2016年10月17日

絶体絶命の状況からスーパープレイも飛び出

王者の強さを見せつける圧勝に大逆転劇! 2012年9月16日、ゲームオンのオンラインFPS(一人称視点シューティング)『 Alliance of Valiant Arms 』(以下、AVA)のオフラインイベント"AVAれ祭2012 プリズムホール-秋の陣-"が行われた. 1800人が来場し、熱戦に固唾を呑んだ戦いの模様をお届けする. まず行われたのは、護衛トーナメントの決勝. 組み合わせは、DeToNator(Darkよっぴー、-上海紅茶館-、UnLuckY.、MchiK、らうる*)対Galactic(かえでlノ゚ー゚lノ、ぴかるん、HyeNa_hR、Raz_Berry、yomeyo). 護衛部門で絶対的な王者として君臨してきたDeToNatorだが、今回Darkよっぴー選手と-上海紅茶館-選手が今回の大会を境に爆破部門に専念することになるという. クランリーダー同士によるくじびきで先攻を引いたのはDeToNator. マップはStorm Blitz Night. "バー"、"貸しビル"といった序盤の攻防の基本となるポイントをおさえ、順調に戦車を進めていくDeToNator. しかしGalacticも立て直す. 結局、戦車が第2防衛ラインを超えたのは残り6分あたり. しかし、ここで井上プロデューサーから不吉な情報が. 練習試合もよく行うこの両クラン、DETONATORが負ける場合は最後の直線を攻め倦ねて負けるパターンが多いらしいのだ... そしてなんと、このあと本当に、Galacticが、ゴールまで残りわずかのところでかろうじて戦車を止めることに成功. これはもしかして? そして攻守交代しての後半戦. 戦車をゴールさせることこそ失敗したDeToNatorだったが、ここからが圧巻だった. 早々にポイントをおさえ、連携を取り、Galacticの選手が包囲網を抜けたかと思えば裏に回っていたDarkよっぴー選手がカバーするという鉄壁ぶりで、第1防衛ラインすら進ませない. 何とかGalacticがDeToNatorを全滅させることに成功し、戦車が再び動き出したのは残り5分30秒. そのまま第2ポイントまで進ませずタイムアップ. DeToNatorが絶対王者としてのプライドを見せつけ、賞金30万円を手に入れた. 護衛トーナメント決勝戦 優勝: DeToNator 準優勝: Galactic そして後半は爆破トーナメントの決勝. 組み合わせは、Kopernix(callman、鈴木みそ、elmari.、粛清の嵐、LanB)対Barcarolle(オーカミ_ッロォーレ、シャケ_ッロォーレ、トリス_ッロォーレ、ポソ_ッロォーレ、TISSUE_P). マップ選択はランダム選択(HOTランダム爆破)、13ラウンド中7ラウンドを取ったチームがそのマップの勝者となり、3マップ中2マップを取ったチームが優勝となる. 先攻を引いたのはBarcarolle. マップはAIRPLANEが選ばれた. このマップでは、防御側スタートのKopernixが2-1でリードした第4ラウンドに、スナイパーを3人に増やすという奇策を取り、これが見事にハマって5-1のリードで攻守交替. しかしBarcarolleもスナイパーのシャケ_ッロォーレ選手などが非常に好調で、今度は5-4まで一気に盛り返す. なんとか1ラウンドを返しリーチをかけたKopernixだったが、第11ラウンドにじっくり時間をかけて敵の配置を探り、突入したものの、ポソ_ッロォーレ選手が2キルで鮮やかに撃退. 爆弾を設置までは行ったものの結局このラウンドを落とし、最終的にこのマップはBarcarolleが勝利した(6-7). 第2マップはBLACK SCENT. 今度はKopernixが攻撃側からスタート. 序盤は流れを取り戻せず、試合はBarcarolleペース. 1-3で迎えた第5ラウンドも、残りはLanB選手のみという絶望的な状況. 誰もが「あぁこのまま終わっちゃうのかな」と思ったハズだ. しかし何とここで、倉庫に入り、外を4人に囲まれた状況から奇跡の勝利! 計5人抜きの大活躍で完全に流れが変わった! 最後は7-5でKopernixの勝利. 再度くじ引きを行い、第3マップの先攻はKopernix. マップはCANNON. 第1ラウンドでは、シャケ_ッロォーレ選手が中央に待ち構え、Kopernixの選手が来ないと見るや一気に裏を取りに行き、Kopernixの突入直前に3キル. しかし大きく戦力を削られたKopernixも何とか爆弾設置を行い、1on1の状態から鈴木みそ選手が一旦下がる巧みな駆け引きを見せ、最後は時間切れで爆破成功. しかしここからはまさに一進一退の攻防. 4-4のタイまでラウンド数の差がつかない. ここで決め手となったのは第9ラウンド. Barcarolleの選手が完全に照準に敵を捉えた瞬間、痛恨のフレンドリーファイア. このラウンドを落とし、第10ラウンドもC4爆弾を落としたところを守りきられ、最後は目標1の中を堅く守りきったKopernixが優勝した. 爆破トーナメント決勝戦 優勝: Kopernix 準優勝: Barcarolle 護衛トーナメント MVP: らうる*選手 爆破トーナメント MVP: LanB選手 協賛のゲーミングデバイスメーカー各社のブースに足を止め、熱心にサンプルをチェックする人も. 今大会では、各クランのTシャツなども販売していた. フラッグにも多くの寄せ書きが. また、10月実装予定の爆破ミッション"RADAR"の体験コーナーにも多くの人が集まっていた. ナイキ 新作 9月25日よりDELLのゲーミングPCブランド"AlienWare"から、AVAモデルの推奨マシンが出ることが発表. ノートPCのAlienWare M17x、スリムデスクトップのAlienWare X51の2モデルでの発売となり、特典アイテムもアリ. 暗闇で光る! 人気特撮ドラマを題材にした『衝撃ゴウライ (もちろん見つかりやすくなったりするわけだが) 年内に購入すると3種類すべてが手に入るとのこと. そのほか、ELSAから推奨グラフィックボードも発売. 静音ファンを備えたGTX 660 Tiのメモリ2GBモデル. 人気武器が手に入るアイテムチケットのほか、DeToNatorが監修したAVA用設定を収録したGPU管理ツールも特典として付属する. AVAと同じくゲームオンがサービスするオンラインアクションシューティング『S4 League』のデモステージも行われた. スタイリッシュなアクションが特徴のタイトルということで、日本エクストリームマーシャルアーツ協会のXMA Japanによるステージつき. 動きが速くてカメラおいつかNEEEEE!! 謎解きをしてエヴァ中尉を救い出すというイベントも行われた. すべてのヒントを揃え、無事正解に辿りつけたかな.
posted by YamaguchiNamiko at 01:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: